スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい加減ブログ毎日更新するとかさ

そんなにマメな性格じゃないんでね、でも週一くらい更新するようになりたいな。 遅晴です。

Gentooに手を出したのに記事なんにも書いてないや。まぁこの間までお絵かきしてたり、Archの方につきっきりだったせいでまだログインマネージャすらまともに設定できてないわけですが。

MinecraftをGentooからやるためにゴニョゴニョやったり(自己解決できず友人に頼ったが)、レポート書くためにvim-latex入れてたり(そのうちこっちの話書くかも)。

とりあえず今回は、stepmaniaを入れたお話でも。
未だにカーネル3.8.6とか使ってるのに何やってるんだ、もっと他に優先すべきことがあるだろ、ってね、いやわかって入るけどさ、linux最近更新速すぎだろArchは週一でカーネル再構築させられてるぞ。なぜかコンフィグ引き継げなくて毎回書きなおしさせられてるし。てかmake locaomodconfigできてればGentooとっくにカーネルビルドしてるんだよnvidia.config見つからないってそりゃ見つからないだろうさいいからlocalmodconfigさせろや

……話がだいぶそれましたが。stepmania入れた話に戻ります。
リポジトリにあるかと思ったらなかったんですね。ArchのAURにはあるのに。AURが優秀なのか。なぜかMinecraftまであるんだもの。
とりあえず調べてみるとebuildがなんちゃらってお話をちらほら見たんですけど、ebuildの使いたたとか全然わからないし.ebuild自分で用意しろとか訳わからないので放棄。多分ebuild作ればemergeで管理できるようになるんでしょすけどね。stepmaniaそんなに更新多くないしまあいいかなって。一時期よりだいぶ廃れちゃったみたいですし。やっぱ3.9時代が黄金期だったのかな。

で、しょうがないから公式サイトからソースコードをDLしました。バイナリの使い方がわからなくて自分でビルドなんて死んでも言えない。

ってやってからなんか自分でビルドする方法書いてありましたね。hgなんちゃらとか打つあれ。あれでやったほうがなんかあっさり終わった

いつものように
# ./configure
# make
# make install
ってやって、あれ、これどこにインストールされてるんだろ、ってなって色々調べた結果/opt以下にいました。てかmake installのメッセージに書いてあったよよく読め。
パス通しても良かったんでしょうがなんかそれしかないのにパス通すのも悲しいのでテキトーなシェルスクリプト書いてshcでバイナリ化して/usr/bin以下に放り込んでおしまい。
最初に実行すると$HOMEに.stepmania-5.0ができてるのでその中の/Songsにポコポコ譜面を放り込めば遊べます。

あとデフォルトのテーマはダサいししょぼいのでおなじみCyberstyleにしました。特にLinux対応とか書いてなかったけどMacと同じ方法でノートスキンも適用できました。

そんな感じで、しばらくはWin7起動しなくてもしばらく遊べそうです。もうすぐお絵かきに戻らさせられるのですが。
スポンサーサイト

花粉症辛い

寝れbot描きあがったのにブログ更新忘れてた。てかニコ静にも上げ忘れたし、まぁ要はその程度だったってことで。

C言語始めました。冷やし中華みたいなノリだな。実際冷やし中華以下のノリで始めましたけどね。僕は何と戦ってるんだろう。

電算部の部室から盗nお借りしてきた誰かの1Jの教科書を読みつつ勉強してます。なんか明日でも全部終わりそうな勢いです。
終わったらマインスイーパー書いて見ることにします。1Jの春休みの課題ですね。

ところで僕はgccを使っているのでC99を気づかず使っていたのです、学校はvisualstudioなのでC90ならしく、配列の要素数に変数入れたソースをドヤ顔で見せたらコンパイルできないと言われてしばらく真顔でした。
gccかわいいよgcc。そう言えば部室にiccのディスクあったな。

あとminecraftでcomputercraft使う関係でluaもちょこちょこやってます。同じ関数型だし似てて楽ですね。紛らわしいけど。
タートルちゃん可愛いけど複数台同時に使うと座標ずれ起こすのがあれですね。2台が限界っぽいです。

あー目が痒い。鼻水でないからいいか。おやすみなさい。

久しぶりに

Archいじったりお絵かきしてるうちにテスト期間となり、すっかり更新を忘れてた。
でもまぁこうたまに更新するくらいが自分には性に合ってるのかもしれない。じゃあブログやるなよって話だけどね。

今回初めてlinux関係のお話でも描いてみようかと思います。

僕はDropnoxを愛用してるのですが、linux版のDropboxは起動するときにネットワークが接続されていないとあとからネットワークつないでも絶対に同期できないという仕様ならしく、不便です。

この間までCUIログインでwifi-menu叩いてからstartxしてごまかしてたのですが、そろそろログインマネージャが使いたくなってslimを入れてしまったのでこの方法はもう取れません。そこでこんなかんじにシェルスクリプトを書いてみました。


#!/bin/bash

while:
do
   ping - c 1 dropbox.com
   if [ $? = "0" ];then
      break
   fi
done

dropboxd &



やってることはと言えば、dropboxにpingし続け、戻り値が0になったらwhileループを抜けてDropboxを起動するだけです。特に意味はないのですがvimの色設定をどうにか再現してみました。hrmlすっかり忘れてやがる。
ところでこの簡単なシェルスクリプト、やってることは単純なのにネットワークがつながるまでpingし続けるのでオフラインのままだと恐ろしく処理を食います。僕のE1-1200は使用率60%くらいまで跳ね上がってました。オフラインで使う可能性のあるマシンでは絶対に読ませたくないスクリプトですね。
あともう一点、使うときは.xinitrcにウィンドウマネージャの前に書いおけばいいのですが、うっかりバックグラウンドで動かすのを忘れようものならうっかりすると何もできなくなります。そりゃそうだネットワークに繋がらなければ終了しないスクリプトなのに、肝心のwifi-menu叩けないんだから。つまり僕はやらかしたわけです。いやぁ、危なかった。あ、有線自動接続なら問題ないと思います。systemctl enable dhcpcd@eth0とか叩いておいて。

そんな低スペ泣かせなシェルスクリプト、需要はあるのだろうか。

もうすぐお絵かきも終わるので、また近いうちに更新します。

おやすみなさい

あけおめ

今年もよろしくお願いしすー☆(ゝω・)vキャピ

ってわけで
年賀状絵

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=32548074

魔理沙じゃないよ!諏訪子だよ!


そろそろマイクラネタで記事書きたい。

アリス邸出来上がったら記事書くか

あーちゃんあーちゃん

ArchLinux、友だちに教えてもらいつつチマチマ頑張ってます。

昨日まで鳴ってた音がならなくて(・3・)アルェーてなって2時間、ミュートになってました。
しかしヒミュート解除してもならない、何故?


途中で書いた/etc/asound.confが盛大に誤字ってました。
そんなお話。


そのうちスクショ撮って上げるかー
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。